スポンサーリンク

菅官房長官の「携帯料金4割下げられる」発言の根拠には大事な事が2つ足りない!!

ImpressのケータイWatchに根拠が載ってました。
でも、足りないですよね。

・根拠1

海外より通信費が高い

・根拠2

新規参入予定の楽天が安くできると言ってる

・根拠3

公共の電波なのに料金不透明

ええ、ここまではわかるんです。
でも、以下の観点は?

・足りない観点1

インフラ品質。
安い料金で今の品質を確保できるのか?
田舎や山間部などは??

・足りない観点2

格安SIMを扱ってるMVMOはどうなる?
キャリアが安くなったら品質面で太刀打ち出来ないから誰も契約しないよね。
せっかく業界として盛り上がるのにそれを潰すように感じます。

・個人的まとめ

正直言うとこのサイト見るような人は今のキャリアでも安い月額なので関係ないですよね(笑)
それよりMVMOが潰れて競争力が無くなるほうが問題。
今の契約だとドコモ回線なんか4回線あっても月々8円なんですもん(*´艸`*)

よければクリックお願いします☆

スマートフォン・携帯電話ランキングへ

にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ
にほんブログ村

関連コンテンツ
mobilemumbo jumbo
スポンサーリンク
razztomoをフォローする
晴耕雨読

コメント